ドラマ「dinner」

ドラマ「dinner」を3話目にしてはじめて視聴しました。
なぁ~んか、「王様のレストラン」を彷彿とさせられました。
あ。これは「dinner」を愚弄しているわけではありませんよ。
「王様のレストラン」が懐かしくなっただけです。
あっちもちょっとした確執とかありましたね。
懐かしくなったといってもリアルタイムでは見ていません。
再放送とかですね。
「dinner」で気になったのはお店が狭いわりに料理人の人数が多くないか?ってことですね。
奥の方にも座席はあるようですけどね。
ホール担当も多いですね。
そして私が無恥なのもありますけど知らない俳優さんばかりでした。
あと料理人がコック帽とかかぶってないけど髪の毛とか落ちそうだなぁ。
王様のレストランもかぶってなかったかも。(笑)
江口さんの髪型も中途半端だなぁ。
もっと男前にセットすればいいのに。
料理バカみたいだからそれはそれでいいのかもしれないけどね…。
美食家気どりのおばさんが中心の今回のオチは、ネットをやっている人ならわかるでしょ。
お客さんがブログやツイッターでおばさんの悪事をさらすんでしょ~!
と思ったら普通に終わっちゃいました。アレレ?
エンディング曲は単体では好きだけどこのドラマに全く合っていませんよ!