日本の技術

日本のトイレは世界でもトップレベルというのは有名な話しですが、トイレットペーパーもそうらしいですよ。
そう言われてみればそれもわかるような気がします。
トイレットペーパーは再生紙やパルプなどがあります。
木の繊維だけでつくられたものをパルプ100%というんだそうです。
安いからといって品質が悪いわけではないのが日本製!
再生紙を柔らかくする技術が凄いのです。
トイレットペーパーの4割が四国で作られているってそういえば、いつだったかテレビで見たことがありますよ。
私の好みとしてはあまり柔らかすぎるのは遠慮したいです。
硬いくらいでいいのですが、家族との兼ね合いがあるのでそちらは好まれません。
家族の好みとあとは値段ですね。