山本山みたいな名前

取引先の男性の苗字は普通に知っているものです。
しかし、下の名前の方を知る機会がありましてとても驚きました。
それは、山本山みたいな名前なんですよ。
つまりその漢字は上から読んでも下から読んでも同じという名前です。
芸能人とかペンネームならともかく、本名ですよ。
社長クラスだから若くないはずはないんですよ。
だから親も今時の人がノリ?で子供に名前をつけるような年齢じゃないはずです。
それなのにこの名前。
冗談かと思っちゃいました。
これは、この名前を受け入れるのが容易だったのかどうかすごく気になります。
思春期の頃はどうだったのか?
本人が面白いと思っていて、家族仲が良好であれば話しのネタになりいいです。
でも本人が嫌だったとしたら、そりゃそうだろうと同情します。