自分の体と水

水の取りすぎは脱水状態と同じように危険になるってご存知ですか。
水毒とも呼ばれていますね。
自分に必要な水分以上の水を飲むとどうなるか。
腎臓関連が追いつかなくなって運動関連低ナトリウム血症になってしまいます。
普通に健康な人は水分が足りると喉が渇きません。
体内のナトリウムが減るのは駄目なので塩分をとるべきって言うわけですね。
4時間以上屋外で働く人、人体格ががっしりしている人(筋肉や脂肪など)、スリムすぎても危険です。
体から出る水以上のものを出してしまうのは危険なんですね。
腎臓の血管がつまってしまい、そこでガブガブ水を飲むと血液が薄まるって聞いただけでえもちょっと怖いことですよね。
まず己の必要な水分等を知るべきですね。

コメントは受け付けていません。