嫌なことはすぐに忘れられるような人

言葉って本当に無責任だなって思います。
ある人の一言で助けられたとか考え方が変わったとか勇気づけられたとか良い面だってもちろんあります。
でも日常ではマイナスな方が多いような気がします。
その言葉を発した本人はそれで終わりなんですよね。
でも受けた人の方が正確にもよるけど気にするしショックを受けます。
ひとりでうじうじと悩む方が悪いし負けだとは思うけれど、心のどこかに残ってしまいません?
ちょっとした瞬間に思い出して、凄く嫌な気持ちになります。
だからと言って発言した人が憎いとか嫌いとかってことにもならないので、結局は自分の中でだけ反省とか言われたことを忘れないとってことになる。
嫌なことはすぐに忘れられるような人になりたいです。

コメントは受け付けていません。