ガンをみつける最新の検査方法

今現在でも肺がんは増えています
もっとも死亡率の高いガンである肺がんは一年間に7万人
今まではレントゲンを撮るというイメージですがあれでは小さいものはみつからないし、放射線を浴びるのはあまりよくない。
呼気がん細胞は匂いを発している
犬がみつけることがありますよね
息を吐くだけで肺がんかどうかを解析してくれる機械があります。
息を吹きこんでから8分間で結果が出ます。
そもそも人の息の中には二酸化炭素やアンモニアなのさまざまな成分があります。
それをわけてグラフ化する。
呼気にガン細胞があるとパターン分析されたグラフがあるのですぐにわかる。
この検査があった場合はより精密な検査をする必要がありますが、簡単にできるので早期発見につながる。

 

コメントは受け付けていません。