湯船は健康に良い

生活に欠かせないお風呂にはさまざまな秘密が潜んでいるそうです。
浴槽の湯が友人に代わって孤独感や疎外感を払しょくするというデーターがあるそうです。
えええー。ぜんぜんそんなふうには思えません。
体が温まることと心が温まるのは関係がある。
湯船にゆっくりつかることで友人と一緒にいるときと同じリラックス効果がある。
孤独な人ほどお風呂の時間が多い。
皮膚には温度を感じる、センサーがある。
セロトニン系は孤独感をいやし、親和感を増やす。
お風呂で自分の体を見るのはストレス減刑につながる。
客観的に自分を見ることがいいみたいです。
スタイルが悪いとか年齢とかは関係ない。
鏡を見るのは精神衛生としては良いとされている。
ストレスは自分の思う通りに動かないからたまる。
自分が生きているということが自分自身で感じることができるので一時的にでもストレスが減る。

コメントは受け付けていません。